部屋の片付けにはまっています

最近、部屋の片付けにはまっているんです。

いらないものを捨てたり持っている洋服を見直したり、読まなくなった本や昔買ったCDをリサイクルショップに売りに行ったりしています。お休みの日は大体家にいて、片付けをしていますね(笑)

「片付けが趣味」なんて言うと、すごくきちんとした人みたいですが、私は元々整理整頓とか掃除とかは苦手なタイプです。掃除なんてできればしたくないし、年末の大掃除とかも昔から嫌いでした。

いわゆる「汚部屋」になる程部屋が散らかったことは無いですが、それでも結構ごちゃごちゃしていたと思います。友達が遊びに来る前日に、ばーっと急いで片づける、みたいな生活を送っていましたね。



この頃「シンプルライフ」とか「ミニマリスト」とか、ネットとかで良く見かけるようになって、ちょっと気になっていたんですよ。

それで一般の人が書いているブログを読んだりしているうちに、私も物に支配されない生活を送りたいなと思うようになって、部屋の片付けを始めたんです。

ちなみに「シンプルライフ」というのは「必要最低限の物だけで、余計な物を持たずにシンプルに暮らすこと」で、「ミニマリスト」は「持ち運べる最低限の物しか持たない主義の人のこと」を指す言葉らしいです。まあ、私も最近知ったばかりの言葉なので、そんなに良く分かっていないんですけどね。

シンプルライフを実践している人とかミニマリストを目指している人なんかのブログを読んでいると、あんまり物を持たないで身軽に生きていくのって良いなって思うんです。部屋を片付ける時間も節約できるし、物が少なければ管理も楽だし引越しもしやすいし、人生の選択肢が増えるような気がします。



私は今のところシンプルライフとかミニマリストとか、そういうものを目指しているわけではないですが、使っていないものは処分して、すぐにいらなくなるようなものは買わないようにして、なるべく余計な物を持たずに生活していきたいなと思っています。

余計な物を買わないようにすれば、節約にもなって一石二鳥ですね。

さて、今日も部屋の片付け頑張りますよ!

大学を卒業して会社員になり、一つ大人になったのを実感した出来事は、社会人になって初任給で両親を食事に誘ったことです。両親に食事をご馳走したことで、「また一段大人への階段を上がった」という思いが自分の中に芽生えました。



会社員になり初めて頂いたお給料は何事にも換え難いくらいの嬉しさで、何に使おうか迷っていたとき思い浮かんだのは、今まで育ててくれた両親への恩返しの気持ちでした。休日、私は何も告げず両親を外へ誘いました。車中、父親が「何処へ連れて行く気だよ?」と怪しげな表情で私を見つめていました。車を走らせた私は、1軒のレストランへ行き、

「今日は俺のおごりで好きなものを食べて」と言いました。そこでようやく私の言いたいことが理解して貰えたようでした。



洋食店に入り、私と両親の3人で仲むつまじく料理を頂きました。母は感激からか、少し涙を浮かべて食べていたようにも私の眼には映りました。お会計を済ませた私に母がひと言、「今日はとても美味しかったよ、ご馳走様!」と言ってくれました。ご馳走した私も非常に満足な1日でした。



少年の頃から両親にはたくさん迷惑をかけてきた分、少しだけですが「恩返しができたかな」という温かい気持ちになれた両親との思い出でした。

日本の夏と浴衣美人。

夏といえば祭り、そして浴衣。浴衣っていいですよね。

着物の色や柄、そして帯の色や形でいろんなオシャレができる、日本の夏を代表するファッションの一つですよね。

最近では浴衣もとてもリーズナブルに買えて、着やすいものだったり、着付け方法などがネットで学べたり、浴衣がとても利用しやすいファッションになってきた気がします。

また、浴衣に合わせるグッズもたくさんあって、巾着や下駄、髪飾りなどカワイイものがあって、見ているだけでも楽しくなります。最近では、ハンドメイド作品も多く、かんざしやコームなどを手作りする人も増えているみたいです。

私は浴衣が大好きなので、こうやって皆が浴衣や和小物で楽しんでいるのを見ているとすごくうれしいなって思います。

同級生の変化にびっくり

この前、同窓会があったので、いってきました。

その時、その同窓会に着ている男性を見て、この人も同窓生と思った人がいたのです。

よく見ると、どこか面影があると思ったのですが、思い出すまでに数分を要したことでした。

その人は同窓生であったのです。

そしてその変貌ぶりに、本当に度肝を抜かれたようにびっくりしたのです。

なんと髪の毛が一本もなくなっていたのでした。借入 主婦

その人は髪の毛が抜けるようなタイプの人ではなかったので、そのことでとても驚きました。

節約&こまめな稼ぎ方!

節約しつつグルメスポットを開拓するにはホットペッパーなどのクーポンをうまく利用することです。



そして節約しつつ稼げる方法とはランサーズやクラウドワークスなど旅行でも隙間時間でもうまく利用してこまめな作業をすることです。



また、ファッションとか激安価格で時に買えることがあります。そういう意味でフジグランとか他県の洋服のお店とか出かけた方が思わぬ買い物で得することはよくあることです。



靴下や下着系も案外高いけど「メルカリ」という出品サイトを通せばかなりの安いお値段でソックスなど購入できます。



ちなみに私も今月、メルカリでGUのソックスを二足350円で購入できました。



グルメを安くいただくのなら口コミは、もちろん活用できます。そしてできるならワンコインで食べれるお店がないか本など利用してチェックしても良いかと思います。



また、他県に出かけたけど、どこへ行けばいいかどこが美味しいの状態になる人が多いと思います。



それは、ファミレスが正解かもしれません。なぜならジョイフルもガストも安定感あるおなじみのハンバーグやランチ、ドリンクバーが魅力です。



ファミリーでいくならジョイフルとか安上がりだし大人も子供も楽しめます。



万が一一人ドライブして、深夜ならちょっと深夜のジョイフルとかオススメできないかもしれません。



24時間営業じゃないファミレスも田舎は多いです。この場合はコンビニで菓子パンとジュースを購入して自己満足するしかありません。



でもその分翌日の観光地などで楽しめばいいので!今回は節約だと思ってコンビニで購入したものを飲食するというのもありですね。



オススメなのがセブンコーヒーです。100円であのクオリティは話題になるのも当たり前です。私はミルクも砂糖も入れないと飲めませんが、本当に美味しいので遠方にドライブした時とかコンビニに寄るしかないと思えた時に役立つセブンコーヒーです。

ミスドードーナツも同じ値段で最近はコンビニで売られてたので試しに食べてみたら確かに美味しかったので、そちらもリピしそうです。

本屋が大好きなのでお買い物のついでにいろいろな雑誌にも目を通してみたりしている日々です。

そこで主婦でもあるので主婦層がよく読む雑誌を詳しく読んでみたりもします。



そこには数年後までに数百万貯める!とか1000万円貯蓄達成への道!などの方法が達成できるまで

の道や方法についてのアイデアが満載で掲載されていたりしているので見とれてしまいます。



雑誌記事を読んでいるときには私もこの方法をやってみようかな~なんて漠然と気合が入るのですが

いざ現実に生活をしているとふと忘れてまたまた元の自分のやり方に戻っていたりして大失敗してい

るということがほとんどだったりします。



しかし、日々の積み重ねはとっても大切だと思うのでやはり小さな積み重ねをいっぱいいっぱい繰り返し

続けていくことで貯金は成り立っていくものだとは感じています!



細かく全部は真似をすることがどうしてもできないので、せめて外食をぐんと減らして手作り主体の生活に切り替えてみよう!とだけは心に決めて私も実践していたりしている日々でもあります。



これだけでもランチばかりしていた私のお小遣いがたまっていっているのですごいかもと実感中なのです。



家族で出かけるときには遠くにピクニックに行き体を動かしお弁当を食べる生活を月に1度だけでもいいから実際にしてみると爽快感まで味わえたりできるのでかなり精神的にも安定します。



ものすごく混んでいるショッピングモールにでかけると楽しいのですが散財して帰り疲れがたまるばかりでもあるのは事実でもあるので考え方をすこ~しだけ変えてこれからは生活を私もしていくとよいのかもしれないと感じています。



主婦のための雑誌には節約のお掃除の仕方やお買い物の仕方、楽しみ方などがいっぱい掲載されているのでできるものだけをピックアップしていくとかなり良いのかもしれませんね!すべてをストイックにまねると絶対的に挫折をしてしまい逆に浪費してしまいそうになると思うので自分にあったものだけを試していくと少しは貯金に励めそうです!

困ったことになるブラック事情

キャッシングやカードローンでブラックと言う言葉が使われるのは、申し込みブラックと審査ブラックということになるでしょう。
申し込みブラックは審査を受けるというよりも申し込みの時点でアウトになってしまうような人で、審査ブラックは融資を受けようとして申し込みをしても、審査のなかなか通らない人を指しています。どちらもキャッシングやカードローンを利用したいと考える人にとってはそうなってしまわないようにしなければなりません。
申し込みブラックは短時間に複数社のキャッシングやカードローンを申し込んだような場合に、信用情報機関の個人信用情報に申し込み履歴として記載されますので、その履歴に記載されているうちは申し込んだ時点で融資は却下されてしまいます。まず、申し込みブラックにならないためにはいくら審査に通る自信がないとしても、キャッシングやカードローンの申し込みは一社ずつある程度の期間をおいてすることです。その期間は一カ月程度必要です。一社ずつ一カ月以上の間をおいて申し込みをするようにすれば申し込みブラックは避けられるということでもあります。そしてもし申し込みブラックになってしまっていると判断できるような場合には、その時点からキャッシングやカードローンのも申し込みをこれもある程度の期間やめておかなければなりません。こちらの場合には個人信用情報の履歴から削除されるのを待たなければなりませんので、時間的には半年程度必要となります。
審査ブラックの場合は申し込みブラックよりも状況的にはかなり悪いと言えます。申し込みブラックはそうなってしまっても半年間くらいの時間の経過で個人信用情報の記載からは消えますが、審査ブラックになってしまえばもっと時間が長くかかってしまうからです。審査ブラックの状態になっているとは信用情報期間の個人信用情報の事故情報に記載があるという状況で、この事故情報に記載されているということはは3カ月以上の返済遅延や債務整理などの金融事故を起こしたことがあるということになります。この事故情報に記載があればキャッシングやカードローンの審査に通過することは非常に難しくなってしまいます。なので審査ブラックにならないためには金融事故を起こさないことが必要です。審査ブラックになってしまいますと、それぞれの信用情報機関によって違いは多少はありますが、5年から10年間の長い間、事故情報から削除されることはありません。

今月の国民年金保険料が払えない

国民年金保険料は口座振替にしてないので毎月、コンビニ等で支払わないといけません。月額15,590円なので意外と高いです。

国保や損保の支払いを優先したいのでつい、後回しにしがちです。

でも滞納すると次の月はおよそ、3万円の支払いになります。ボーナスもないのでとても払うことができません。

なので、今月は銀行のカードローンで支払いをしようと思っています。最後の奥の手です。なるべくコツコツ年金保険料は払うように気をつけたいです。

しかし払えないときもあるのでそんなときはキャッシングなどをうまく利用できたらと思っています。

楽天銀行のカードローンはスーパーローンと呼ばれるサービスで提供されており、魅力の多いカードローンサービスとして多くの方に愛用されております。特にカードローンの申込みでは収入証明書が必要になることが多いのですが、楽天銀行スーパーローンでは限度額が300万円までの融資に関しては原則として収入証明書の提出が不要になっておりますので、用意するのが難しいと考えている方にも安心して利用できる条件となっております。

また楽天銀行スーパーローンにおいては低金利の融資も大きな魅力となっておりできるだけ利息などの負担を軽減したいという方や、返済時にゆとりを持って返済計画を立てていきたいという方に最適なカードローンサービスとなっております。

融資や契約の際の条件にもよりますが楽天銀行スーパーローンでは最大限度額が500万円まで設定可能となっておりますので、他の銀行や金融業者から借り入れをしているという方でも、おまとめローンとして低金利で一括管理することが可能になっております。複数の借り入れをしているとそれだけで返済時の負担が増えてしまいますので、一つの口座で管理できるというのは大きなメリットに繋がるものだと実感しております。

今ではコンビニなどでATMも設置されておりますが、楽天銀行スーパーローンはほとんどのコンビニATMと提携されておりますので、現金が必要になったという場合には全国のコンビニへ行けばすぐにお金を用意できるというメリットもありますし、ATM手数料も無料で引き出しや返済ができるようになっておりますのでコストも削減することが可能になってくるのです。

楽天銀行スーパーローンがカードローンとして優れている点として、会社員の方はもちろんのことパートやアルバイト、さらには専業主婦の方でも利用できるということが挙げられます。また、満20歳以上で一定の収入があるという方であれば学生の方でも申込みが可能となっておりますので、万が一の出費のためにカードローンを申し込んでおくというのも生活に役立つものだと思います。

これまで返済で苦労されていたという方にも、月々3000円からの返済プランも用意されておりますので、返済におけるプレッシャーをできるだけ小さくしてゆとりのある返済計画を再設定したいという方にも便利なカードローンとなっております。

インターネット上で質問などもできるようにコンテンツが用意されておりますので、疑問などがあればいつでもリアルタイムで解決できるというのも安心のカードローンの要素であると考えられます。

私は学生時代からの友人がいてその友人とは10年間の付き合いであります。私達は何でも話し合える仲でいつも2人で楽しくプライベートを送っていました。私はその友達から4万円ほど借金をしており現在私は派遣会社で働いています。私はその友達にお金を返そうと思いましたが、なかなか持ち合わせがなく友達に1週間待ってもらっていました。その友達は何も言いませんでしたが、私はこのままではなんだかやばいと思い、プロミスでカードローンの契約をしその友達に借金を返済することになりました。



その友達から後から言われたのが、これ以上長く待っていると友達関係が壊れてしまうことになっていたかもしれないと言っていました。私はプロミスからお金を借りなければ10年間の友達関係を失っていたかもしれません。私はぎりぎりのところでその危険から救われたのです。



お金の問題はやはり人間関係を壊してしまうものなので、お金の個人的な貸し借りは非常に危険な状態です。きちんと働いているならば、消費者金融のカードローンを利用する事が出来ますので、全く問題なくお金の問題を解決することが出来ます。お金を借りることをためらっていたらプライベートの人間関係にもっと悪影響が出る恐れがありますので、きちんとしたところからお金を借りて友達や両親に迷惑をかけないようにしないといけません。私も危ないところでしたので、やはり社会人ならもしもの時にカードローンを持っておくととても便利だと思いました。